脱毛施術後に注意する4つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
02

ここでは、脱毛施術後に注意する4つのことを紹介します。
ぜひ、参考にしてください。

1.肌の保湿を十分にし、ケアする。

施術後の肌は乾燥しやすいので、保湿は肌を守るために、施術後に渡されるクリームや市販の保湿クリームで、肌に潤いを与えることが重要です。保湿をすることにより、肌が柔らかくします。また、埋没毛になるリスクを減らします。

2.紫外線を避け、UVケアをしっかりとする。

脱毛後の肌は刺激にとても弱いです。施術を受けている間は、日焼けしないようにしましょう。直射日光を浴びると、肌の炎症や色素沈着などの可能性がありますので、移動時にに長袖を着たり日傘をさしたりなど注意が必要です。

3.血行を良くしたり、故意に体温を上昇させない。

身体が温まるとかゆみや発疹がでます。施術後は肌がいつもよりもデリケートになっているため、血行をよくする、入浴や飲酒、激しい運動は体温を上昇させてしまうので避けましょう。シャワー程度で軽く汗を流すくらいなら大丈夫です。ただ、ゴシゴシとこすったりすることはやめましょう。汗をかいた時も、タオルを押し当てるようにして汗をふき取ると良いです。お肌を清潔に保つことも重要です。

4.ムダ毛の自己処理しない。

無理に毛抜きなどで抜いてしまうと、表面の毛が抜けるだけで毛根が残ってしまい、そこからまた毛が生えてしまいます。脱毛後は肌にダメージが残っているので、さらに刺激を与える行為は避けましょう。次の施術まで長い期間があく場合、毛が気になりだしたら、電気シェーバーで表面の毛だけを軽く自己処理するとよいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*